乃木神社 詳細情報

ご祭神(お祀りしている神様について)

乃木将軍ご夫妻(乃木希典、乃木静子)

御神徳

軍人として数々の武勲や御事績を残し、学習院院長にも任ぜられ、生涯明治天皇に忠誠を誓い殉じた乃木将軍が文武両道の神として、祀られています。また、将軍が明治天皇に殉じられるまでの30有余年のあいだ、常に将軍の意を体して忠孝・質素・仁愛の志が厚く内助の功を尽くし、妻として乃木将軍に殉じられた静子夫人も、共に夫婦和合の神として祀られています。

由緒

創立の起源は、大正元年9月13日、明治天皇に殉じて自刃を遂げた乃木希典将軍と妻静子夫人の英霊を祀り、国民崇敬の祠とすることを目的として、大正2年、東京市長阪谷芳郎男爵を会長として中央乃木会を設立されました。
そして、大正8年(1919)には乃木神社創立の許可がくだり、明治神宮創建の後御造営の事業が起こされ、大正12年(1923)11月1日鎮座祭が斎行されました。
昭和20年(1945)5月25日未明の空襲により本殿以下社殿を悉く焼失しましたが、戦後全国の崇敬者の熱意により、昭和37年(1962)9月13日御祭神50年祭に合わせて本殿・幣殿・拝殿が復興されました。

主な年間行事(数ある年間行事の一部をご紹介)

歳旦祭(1月1日)、節分祭 豆撒き行事(2月3日)、崇敬者大祭(4月13日)、
水無月大祓式(6月30日)、例祭・墓前祭・吟剣武道奉納(9月13日)、
献茶祭・管絃祭(10月12日)

交通・お問い合わせ

乃木神社
住所:東京都港区赤坂8丁目11-27
TEL:03-3478-3001
URL:http://www.nogijinja.or.jp/

>>乃木神社巡り(近日公開予定)

赤坂・神社巡りMENU

Copyright (C) 2007 東京赤坂・癒しの神社巡り All Rights Reserved.